遺跡

人面土器
三室の台地には、縄文時代、弥生時代の土器・たて穴住居跡・弥生時代の大集落を守った環濠・縄文時代の深鉢形土器・ファイアーピット(土器を埋める野外炉)・縄文人が描かれている人面土器などが出土されている。また、見沼周辺では貝塚も多く、発見された貝類は、ヤマトシジミを中心とする淡水産のもの、ハマグリ、オキシジミ、アサリ、アカニシ、マテガイなどの海水産のもの、マガキ、ハイガイなどの汽水産ものに分かれている。
(馬場小室山遺跡・三室遺跡・北宿遺跡・大古里遺跡・山崎遺跡)